出口王仁三郎 聖師の作品・耀碗を専門に販売・買取いたしております。

亀岡が生んだ偉大な芸術家・宗教家である出口王仁三郎

(株)古美術 山水 京都
 フリーダイヤル 0120ー86ー6628
受付時間 : 8時~20時 店定休日 : 年中無休




出口王仁三郎耀碗・ようわん
出口王仁三郎聖師・作品 耀碗 買取欄へ



出口王仁三郎筆山水

出口王仁三郎筆 「 山 水 」





亀岡に偉大なる芸術家
出口王仁三郎
販売作品目次
出口王仁三郎短冊 出口王仁三郎色紙 出口王仁三郎掛軸 出口王仁三郎茶碗 出口すみこ・出口直日
出口王仁三郎短冊 出口王仁三郎色紙 出口王仁三郎掛軸 出口王仁三郎お茶椀 すみこ・直日・日出麿
出品中 出品中 出品中 出品中 出品中

古美術山水=「耀碗・作品特別展示室」 へ



wanisaburousiyoukai

紹 介

『亀岡生まれの偉大なる芸術家・出口王仁三郎』


明治4年、京都府南桑田郡(現、亀岡市)穴太で生まれる。
昭和23年1月19日昇天。享年77才。

『高熊山修行』
明治31年旧2月、王仁三郎聖師の宇宙観は生誕の地、亀
岡穴太の高熊山の修行によって確立する。二十七才の早
春、7日間神霊界を探訪する。その時、神の意思(本来この
地上を楽園として創造した)をこの地上に実現化する使命
が王仁三郎に託されていたのである。

『霊界物語』
大正10年に出口王仁三郎聖師は、人類の危機を救うた
め、81巻にわたる「霊界物語」を口述する。
 
『芸術観』
「芸術は宗教の母なり」と王仁三郎師の芸術観を表現した
言葉である。「洪大無辺の大宇宙を創造したる神は大芸
術家でなければならぬ。天地創造の原動力、これ大芸術
の萌芽である」とのべた。さらに「芸術と宗教」の一体を説
くとともに、自ら、自然を愛し芸術に親しんだ。文筆、絵画、
書、陶芸、短歌など多岐にわたり芸術的才能を発揮し、そ
の作品は膨大な数にのぼった。それら作品の中で、もっと
もつよく人々を驚嘆させたのは、晩年に全精力を注いだ手
造りの楽茶わん3600個であった。昭和24年(1949)2月
6日加藤義一郎氏(評論家)が金重陶陽氏(備前焼人間
国宝)宅でこの茶わんを初見して驚嘆、当日の列車の中で、
これを「耀わん」と銘命したという。のちに耀わんをはじめと
する作品は、欧米6カ国の13都市において開催された
「王仁三郎とその一門の芸術展」で展示され、大きな反
響をよんだ。

★「出口王仁三郎」参考。
★高熊山は亀岡市曽我部町にあり、市の中心部から西方
  へ車で約15分くらいです。→→→


当店は、ここ亀岡の地元にあります。長年、ご縁をいただき
まして、大本教・出口王仁三郎聖師のお作品を専門にお取扱
いさせて頂いております。



「出口王仁三郎 詳細年譜へ」

「王仁三郎 書画印譜集」




高熊山画像
高熊山画像
高熊山画像
高熊山画像
高熊山画像
高熊山



●霊界物語ネット

●愛善苑・出口王仁三郎とは

出口王仁三郎の耀盌・大本教

出口王仁三郎の耀盌・大本教


頁トップ


(株) 古美術山水
代表取締役 水山正徳
京都府亀岡市千代川町高野林西の畑16-20
電話 0771-24-6628  FAX 07712-24-6808
メールアドレス : wanisaburou@a-sansui.com

コピー禁止 出口王仁三郎